直仁の「善き人のための」研究室

読書、ペーパークラフト、フィギュアスケート、散策などの雑感

金木犀

その時ぼくは
考えごとをしながら歩いていました
(ま、いつも考えごとをしているのだけれど)
そのとき
すうっーと金木犀の匂いがして
考えごとが飛んでいってしまいました

なんだっけ
何を考えていたんだっけ

と考えて歩いて行くと
別の金木犀の木があって
また匂いがする

ああ、金木犀の匂いは
僕の考えごとをふき飛ばす

匂いは脳に直接に効く
その強い作用は
ぼくの下手な考えよりも確かに
生きていることを実感させてくれる
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。