直仁の「善き人のための」研究室

読書、ペーパークラフト、フィギュアスケート、散策などの雑感

ケーキと花

今日はカミさんの誕生日なのでお祝いした。

まずはケーキ。

勝川商店街にある「めるたん」で買ってきた真っ赤なケーキ。

DSC02191_convert_20121019221713.jpg

DSC02192_convert_20121019221741.jpg

真っ赤なのに「ホワイトチョコとストロベリームースのケーキ」。
赤いコーティングの下には、ホワイトチョコの生クリームとストロベリームースが縦に互い違いに分厚く塗られている。このホワイトチョコのクリームが濃厚でびっくりするほど美味しかった。

もともと、「めるたん」は単に一番近所にあるケーキ屋さんというよりも、今まで食したケーキの中で群を抜いて美味しいケーキを作る稀有なお店だと思っている。ここのケーキに食べなれると、もう普通のケーキ屋さんのケーキは、二口目で味に飽きてしまうので逆に困ってしまうくらいなのだ。


プレゼントの花は黄色いバラとオレンジ色の小さなバラと薄緑色のカーネーションと合わせてみた。ちょっと変わった色の花を置いているのが、近くのフランテに入っている花屋さん。

DSC02200_convert_20121019221819.jpg


花は無条件に心を慰めてくれる。それがあるだけで部屋の空気が浄化されるような気がする。
だからつい花に目が行く。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。